joudankanban2.bmp joudannsoukann.bmp

4/29(日)「冗談じゃない!」レビュー

4/29(日)「冗談じゃない!」レビュー

【第3話】
前回、、、絵恋(上野樹里)が織田裕二にワンパンかませて家出。
(家出してるのは大竹しのぶも一緒だったりして、、、)

今回は二人の過去がバレたと思いヒヤヒヤしている織田裕二大竹しのぶのシーンからスタート。

絵恋(上野樹里)はとなりの山田氏のところにいて、バレてたのは織田裕二のリストラのことだった。ひとまずホッ^^。

【場面レビュー】

今回は何回「冗談じゃない!」を言ったか?

●転職活動に疲れ気味の織田裕二。そこに高田順次からSGフーズに来ないかとさそいの電話⇒大竹しのぶのはからい。
⇒そのはからいに「これからも今回の再就職のことに負い目を感じるなんて、、冗談じゃない!」⇒一回目の冗談じゃない!

高田順次が織田裕二と待ち合わせたのは飯島直子の店だった。

⇒鼻息をあらくして織田裕二を迎える飯島直子。
⇒気はむかないものの織田裕二はそのファミレスの副店長に。

●おとなり、山田氏の生意気なクソガキが
「オクさんに苦労かけるんかねーよ!付いて来い」と
織田裕二を案内⇒着いてみると横浜のジャックモール
⇒そこで絵恋(上野樹里)はピンクのドリームヒーロー(バイト)をしていた。「圭太を少しでも助けたいの。。」しおらしい上野樹里を抱きしめる織田裕二

●ファミレス出勤初日
織田裕二に絵恋がいることを知った飯島直子は激情にかられいきなりのトイレそうじを命じる⇒急にイジメキャラに変身!!

●「パパと話をしてくるね」急にフランスへ旅立った絵恋(上野樹里)
⇒今夜は二人きりね、、不敵な笑みを浮かべる大竹しのぶに「冗談じゃない!」不安げに二回目を言う織田裕二。。

大竹しのぶと上野樹里の役どころはすごい急ピッチの展開。
アクションもセリフもバンバンとびかう。
織田裕二の役どころは二人にはさまれるような緩衝材的。
店長の飯島直子にも今後いいように扱われそうな雰囲気。。
女性にふりまわされる要素たっぷりの織田裕二の新環境。。

次回も楽しみです^^

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40370328

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。