joudankanban2.bmp joudannsoukann.bmp

出演者:飯島直子A

出演者:飯島直子A

飯島直子さんのエピソードそのA

安室奈美恵の『アムラー』や篠原ともえの『シノラー』などと共に
飯島直子のファッションなどを真似た女性を指す言葉として
『ナオラー』という呼び名が一時期あった。
でもいまいち具体性に欠けたのか
アムラーやシノラーほどには世間に浸透せず。。。

1997年、ロックバンド・TUBEの前田亘輝と結婚。
多くの男性が涙した。
01年に離婚。
今度は多くの男性が嬉し涙。

その後女優の傍ら音楽番組『アリゾナの魔法』でMCを務めるなど以前にも増して活躍。
「W-NAO」ではB'zのカバーも披露。
その縁もありB'zの「FUSHIDARA 100%」(LOVE PHANTOM c/w)にも参加。
夜中に和田アキ子からの電話に「誰だ!!テメェー!!」と
20分も押し問答をしたことでも有名。
(飯島自らバラエティーで語っている。)
飯島は「俺だよ!俺!」と言われたために男だと思い込んでいた。
中学3年生の通知表(2学期)でオール1をとったことがある。
明石家さんまから「一番大事な時やないか!」と突っ込まれた。

では、画像が粗くて残念ですが
「W-NAO」の映像をどうぞ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41003407

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。